パフのクッション②

今日からお盆休みに入りましたが、日曜日までの3日間しかありません・・・(><)
どこに出掛ける訳でもありませんが、天気が悪いのは気分的に嫌ですよね。

今日は撮り溜めしているドラマの中で「シェフは名探偵」を一気見しました。
撮影場所はほぼ西島秀俊さん扮する三舟シェフのお店「ビストロ・パ・マルでのお話でしたが、それぞれの人間模様を1話に詰め込んでいて、見出したら引き込まれてしまうドラマでした。ドラマに毎回出てきたホットワインの「ヴァン・ショー」を飲んでみたいなぁ!

パフのクッションはパフ作りにはいりました。
仮止めが結構面倒かもです。
生成シーチングのラインと目印に合わせて待ち針を打っていきます。

f:id:quilt-jewel:20210813114546j:image
外側と中心を止めて余り布を2㎝のところで折り畳むのですが、ズレまくりです。
大体でいいのかな~笑
f:id:quilt-jewel:20210813114549j:image

待ち針に刺さりながら一周仮止めが終わりました。
パフの形になってます。

仮止めした周囲を縫っていきます。
印のラインより0.2㎜外側を縫います。
f:id:quilt-jewel:20210813114543j:image

そのまま縫うと、ヒダのところが曲がってしまったりシワになったまま縫いそうになるので気を付けて縫います。

f:id:quilt-jewel:20210813114553j:image

パフが出来ました。ちょっと四角い感じです。
綿を入れれば丸くなるのかな??

これを25個作ります。
縫うのは簡単だけど、待ち針で止めるのが結構めんどう・・・(‐‐;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

コメント